投稿する/ログイン
<<前の記事 トップページ 次の記事>>
<<ibbなでしこ塾>>第3回目経理の初歩~会社が見える経理のチカラ①~決算書の作り方

ibbなでしこ塾第15弾基礎から学ぶ経営スクールⅤ、

昨日は第3回目「経理の初歩~会社が見える、経理のチカラ①~決算書の作り方」の講義でした。

今回の(も)講師はおなじみの薄鍋大輔先生(薄鍋公認会計士税理士事務所)です^^

 

今回の経理の初歩は、2回にわけての講義で、これまでの内容から+α充実させていただきました♬

 

ホワイトボード両側二面をフルに活用頂き、経理の初歩をわかりやすくご説明いただきました。難しい用語も噛み砕いて、また例えを出してお話頂いたので、イメージしながら考えることができたのではないかと思います。
 

今回のおさえておきたいポイント、是非テキスト見ながら復習して次回の講義に臨んでください^^

 

今回ご記入頂いたご感想等を一部ご紹介します!

大学時代の授業で受けた簿記の授業を久々に思い出しました。とても分かりやすく、もうけを出すためには自分の会社の状態を詠めないといけないことがよく分かりました。

●用語などは聞いたりして知ってはいたが、具体的な内容はわからなかったけど、本日の講義で繋がりました。

●自分は経理が苦手なのですが特に仕訳、勘定部分、ついていけるか不安でしたが例が多くてよかった

●B/S,P/Lの基本的な見方、考え方も一切知らなかったので非常に勉強になりました。

●なんとなく聞いたことがあるB/S,P/Lが非常にわかりやすく理解できました。何十年前に習った簿記を思い出すことができました。

 薄鍋先生、講義中はもちろん、今回も個別相談に遅くまで丁寧にご対応いただきありがとうございました!!

次回(第4回目)も引き続き経理の講義(次回は決算書の読み方)ですので、更に次回で経理について理解を深めていただければと思います。次回への質問もまた薄鍋先生におこたえいただきたいと思います^^

ibb浅田

 


Posted by ibb staff Blog 2018.06.08 15:55:30
コメントを読む(0)トラックバックを読む(0) | コメントを書く
<<前の記事 トップページ 次の記事>>

コメント

トラックバック

トラックバックURL: http://ibb.comlog.jp/tb.cgi/8015